本文へスキップ
 

研修会等報告REPORT


中堅看護師研修会
日 時:平成29年3月4日(土)
会 場:ラッセホール
講 師:大島 敏子 先生 
テーマ:「看護師免許は一生涯」
参加者:109名 
 平成29年 新年互礼会
日 時:平成28年1月30日(月)
会 場:ANAクラウンプラザホテル神戸
参加者:245名
 

 一般・OB会員研修会・交流会
日 時:平成28年12月18日(日)
会 場:ホテル北野プラザ六甲荘
参加者:156名

   
   

 男性看護師研修会
日 時:平成28年12月11日(日)
会 場:兵庫県私学会館
参加者:42名
ポリナビHyogo縁活パーティー
日 時:平成28年11月12日(土)
会 場:スカイビラさのう
参加者:28名
 第5回ポリナビHyogoワークショップ
日 時:平成28年10月30日(日)
会 場:ホテルクラウンパレスホテル神戸
参加者:51名
 県会議員との意見交換会
日 時:平成28年10月6日(木)
会 場:ラッセホール
参加者:61名
 研修会「離職を防ぐ職場づくり〜」
日 時:平成28年9月10日(土)
会 場:ラッセホール
参加者:144名
講 師:石田まさひろ参議院議員

 ポリナビ中堅看護師研修会
日時:平成28年3月5日(土)
会場:ひょうご共済会館
参加者:33名
講師:兵庫県看護協会 安部陽子 常務理事
   西宮協立脳神経外科病院 理学療法士 宮下悠紀氏、内田健作氏
   
 
第3回診療報酬改定勉強会
日時:平成28年2月11日(木)
会場:ラッセホール
参加者:216名
講 師:石田まさひろ参議院議員
第2回診療報酬改定勉強会
日 時:平成27年9月26日(土)
会 場:ホテルクラウンパレス神戸
参加者:116名
講 師:石田まさひろ参議院議員
第4回ポリナビHyogoワークショップ
日 時:平成27年9月26日(土)
会 場:ホテルクラウンパレス神戸
参加者:55名
  
ポリナビHyogo実行委員によるショートコント
テーマ「看護の歴史と未来」(ニュースZERO風)
  
  
グループワーク
テーマは「Dream Share 」
10年、20年後に今よりよい環境で看護を行うために〜みんなで夢を語り合いました
      
ひとりずつ、グループワークの発表をしました
      
たかがい恵美子政策推進集会
日 時:平成27年9月13日(日)
会 場:伊丹シティホール
参加者:202名

ポリナビHyogo縁活パーティー
日 時:平成27年7月25日(土)
会 場:六甲カンツリーハウス
  

  

  

 平成27年度兵庫県看護連盟通常総会
 日 時:平成27年6月27日(土)
会 場:ANAクラウンプラザホテル神戸
           

  
第1回近畿ブロック ポリナビワークショップinおおさか
日 時:平成27年2月7日(土)
会 場:ホテル大阪ベイタワー


   

平成27年新年互礼会
日 時:平成27年1月26日(月)18:00
会 場:ANAクラウンプラザホテル神戸
参加者:250余名



   

第3回ポリナビHyogoワークショップ
日 時:平成27年1月24日(土)13:30〜
会 場:ホテルクラウンパレス神戸
内 容:
 ・看護連盟やポリナビHyogoの紹介
 ・4人の看護師によるシンポジウム
 ・グループワーク
 ・懇親会
参加者数:70名


    

階恵美子議員、石田昌宏議員来県 衆議院選挙応援

★写真をクリックすると大きく表示されます(別ウインドウで開きます)。

 


兵庫県看護連盟会員、OB会員 研修会・昼食交流会
日 時:平成26年11月30日(日)11:30〜15:30
会 場:ホテル北野プラザ六甲荘
参加人数:129名
講演1
テーマ:「社会保障制度改革と看護」
     〜医療・介護サービス提供体制改革における看護の役割〜
講 師:公益社団法人兵庫県看護協会 会長 中野 則子
講演2
テーマ:「国政報告」
     〜新たな財政支援制度をふまえて〜
講 師:参議院議員 階 恵美子
   

    


看護職の採用と定着を考える 〜それぞれの立場での役割〜
日 時:平成26年11月1日(土)13:30〜16:30
会 場:兵庫県看護協会ハーモニーホール
参加人数:152名
講演1
テーマ:「看護職の採用と定着を考える〜それぞれの立場での役割」
講 師:一般社団法人 看護職の採用と定着を考える会 代表理事 諸橋 泰夫氏
講演2
テーマ:「兵庫県看護協会ナースセンターの取り組み」
     〜新たな財政支援制度をふまえて〜
講 師:兵庫県看護協会ナースセンター 事業部長 香川 むつみ氏
 
講師に一般社団法人「看護職の採用と定着を考える会」代表の諸橋泰夫氏を迎え開催いたしました。「現場の声」として看護職不足はどの施設でも切実な問題として看護管理者は、そのことで疲弊してしまっている、またその採用に高額なお金をかけており、看護師紹介ビジネスは250億円産業であるとの新聞記事にもありました。優秀な人材を確保したい、そして辞めないで勤務を続けて欲しいと願うのは、どの施設管理者も同じであると考えます。そのための示唆が、改善への助けになることを期待しての研修会企画でした。

ここ数年で1200人以上の南東北グループ採用実績からのお話を聞くことができました。看護職の採用は看護部だけの問題ではなく病院全体で取り組むべきであり、また採用は学生、転職・就職を希望する人と一緒に良い職場選び、働き方を見つけるお手伝いをすることである。病院を知ってもらうための努力、斬新なチラシのつくり方、見せるプレゼンテーションなどすぐにも実行できる具体的で、もうひとひねりへの示唆が得られたのではないかと思える内容でした。終了後に講師との話の中で、就職者が転職した場合に、さすが南東北グループで働いていた人と評価してもらえるための入職後の教育も徹底していますとの話も魅力的な話題でした。
 会長 去來川 節子

  
  

    

 

information

兵庫県看護連盟

〒650-0011
神戸市中央区下山手通5-5-8
(明和山手ビル)
TEL.078-382-3150
FAX.078-382-3151













・関係団体リンク